和田経営事務所

中小企業を支援する経営コンサルタント事務所。起業相談・起業支援・経営相談・経営顧問・経営支援・経営改善・経営改革コンサルティングなど成果創出型のコンサルティング・サービスを提供しています。

TEL.0465-49-9996

平日9:00~17:00

神奈川県小田原市

マネジメント

経営相談

こんなお悩みをお持ちの経営者の方!ご相談ください!

img-check 売上が伸びない
img-check 収益性が悪化している
img-check 大手企業との競合が厳しい
img-check 新たな取り組みをしているのだがいつも中途半端で終わってしまう
img-check 経営幹部の考え方がバラバラである
img-check 従業員の危機感が薄い
img-check 片腕となる管理者がなかなか育たない

経営顧問

consulting-adviser

社長、一人で悩んでいませんか?

経営者は孤独であると言われます。それは、経営者と同じ志を持ち、同じ視点(長期的視点・大局的視点・本質的視点)で物事を捉え、同じ価値観を基軸にして考えることができる人材が、なかなか身近に存在しないためです。

特に中小企業の場合は、社内に相談ができる人材が少ないものです。そうかと言って、お知り合いの経営者に自社をどこまでオープンにして相談できるでしょうか?また、相談したところで、常に適切且つ具体的なアドバイスを得ることが出来るでしょか。

一人でお悩みであれば、経営コンサルタントを社外ブレインとしてお役立て下さい。経営全般に関するご相談とアドバイスをさせていただきます。

img-arrow 経営トップとの個別相談
img-arrow 経営会議、戦略会議への参加

経営診断

consulting-diagnosis

企業であれば、多かれ少なかれ経営課題を抱えているものです。しかし、表面的な事象に捉われ、対処療法的な対策を講じたところでなかなか成果は上がりません。それどころか、成果の上がらない改善活動を続けることは堂々巡りに陥りやすく、従業員のモチベーションを低下させてしまいます。

根本的な経営課題と取り組むべき優先順位を明確にした、改革のための有効な処方箋をご提案いたします。

img-arrow 戦略診断、管理診断、財務診断、人事処遇診断、営業力診断 etc

経営改革支援コンサルティング

consulting-innovation

企業の改革は、仕組みと体質の改革がなされて、はじめて実現されます。課題発見解決型の強靭な企業文化が求められています。

「死にもの狂いで頑張ろう!」「意識を変えろ!」といった精神論的なアプローチだけでは限界があります。

経営課題の解決に向けたアクションプラン(コンサルティング業務推進計画)を策定し、クライアント様の状況に応じた実践的な経営改革のサポートを行うオーダーメイドのコンサルティング・サービスです。

img-arrow 業績拡大、営業力強化、顧客満足度向上活動 etc

中期経営計画策定及び推進支援コンサルティング

consulting-planning

企業を継続し発展させていくために最も重要なことは、常に自社の経営体質の改善の方向性を見出し、どのような経営環境の変化にも適応できる経営体質の実現を目指すことです。そして、その中核をなすのが、中期経営計画です。

自社の存在意義、勝ち残るために目指すべきビジョンを鮮明にすること。そして、経営基本方針、全社経営目標、部門目標、経営数値目標相互のリンクを緻密に図り、目標達成に向けたプロセスを具体的に行動計画化した上で達成管理を行うことが重要です。中期経営計画は、このマネジメントサイクルを確立し、組織に根付かせることにより、目標達成の精度を高めて行く目標必達の仕組みでもあるのです。

さらに、毎年、自社を取り巻く経営環境の変化を分析し、中期経営計画をブラッシュアップすることによって、計画そのものの実現性の向上と経営幹部・管理者のマネジメント能力の向上を図るローリングプランでなければなりません。

強い経営体質の実現を目指し、クライアント様固有の事業環境に応じた中期経営計画の策定と推進をサポートいたします。

img-arrow 中期経営計画、事業計画 etc

人事制度策定及び運用支援コンサルティング

consulting-evaluation

人事制度において最も大切なことは、明確な基準により公正に処遇することです。特に「成果主義」「能力主義」人事制度の場合、各従業員の成果、能力をいかに公正に評価し、納得感のある処遇へと結びつけることが重要となります。

従業員個々の成長意欲を高め、能力開発の方向性を示し、成果創出につながるような人事制度こそが、中小企業の経営体質を強化するとともに、従業員の方々にとっても仕事へのやりがいを感じることができるものです。

◆従業員に求める期待像が明確になっていること
従業員に求める成果、能力といった期待像が明確にされ、それが評価の基
準とされており、しかもその内容が社内でオープンにされていることが重
要です。

◆評価結果が処遇ときちんとリンクしていること
自分の能力を伸ばし、成果を上げることが、そのまま昇進や収入アップに
つながることによって、チャレンジ精神あふれた人材を育成することを可
能にします。それはまた、社内の組織風土の活性化にもつながります。

◆今後の成長目標が具体的に設定できること
各人に評価結果をフィードバックすることにより、自分のどのような行動
や能力、成果が高く評価され、どのような部分が不足しているのかとを理
解していただくことにより、今後どのような努力をすべきか目標設定でき
るようにする必要があります。

◆制度内容が従業員に理解され、納得性があり、公正感が持てること
制度そのものが、どのような目的や視点で策定され、どのような内容にな
っているのかを従業員に納得してもらうことが必要です。と同時に、公正
感が持てる制度でなければなりません。

制度のための制度ではなく、クライアント様の戦略に基づく成果創出・人材育成のため、そして最終目的である業績向上を実現できる人事制度の策定と運用をサポートいたします。

img-arrow 人事評価制度、成果主義賃金制度、教育研修制度、評価者研修 etc

財務体質改善支援コンサルティング

consulting-finance

日本経済の成熟化、構造改革のうねりの中で、財務体質の健全化は中小企業にとってまさに命綱です。

借入金依存体質になっていませんか?
どんぶり勘定で会計情報を把握していませんか?

「勘定あって銭足らず」の状態に陥らないよう、資金繰りやキャッシュフローに重点を置いた体質改善のサポートを実施いたします。

新規事業スタートアップ支援コンサルティング

consulting-venture

新規事業はスタートさせることよりも、軌道に乗せ、継続的に収益を生み出す事業へと育成することが難しいものです。

すべてのアイデアが継続的に収益をもたらす事業機会となるわけではありません。事業機会とは、価値ある製品やサービス、技術を顧客に提供することが可能であり、継続的に収益を獲得でき、事業として成り立つ機会のことです。

既存事業分野の需要停滞の対策として新規事業開発に取り組まれている方、ビジネスチャンスを見い出された方、また、創業を検討されている方…。
そのビジネスモデル、ビジネスプランの実現性、成長性、競争優位性等を評価し、成功に向けて適切なアドバイスをさせていただきます。